読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CrimsonLightning Blog

CrimsonLightning Diaryから移行ですよ?

ネガキャンとポジキャン

統一戦に向けて…


まぁ、仕事ちょんぼしてその日出なきゃならなそうな可能性がでてきているのだが…
納品が1日でも前倒ししてくれりゃ御の字なのだが。
といっても風邪を引いたら休まざるをえないよな、そうだよな、あはははは。



閑話休題

副業も休みもらって車の調整
とはいえ、直前でできることは限られている。

ひとまずキャンバーを調整、ではなく目一杯に傾ける。
前はネガティブいっぱい、後ろはポジティブいっぱいに。
ボルトはノーマルだとM12なのでM10のハイテンを買ってきた。
それと世界最強の緩み止めボルトであるハードロック、音楽ではなく、偏心したクサビで緩みを防ぐダブルナットである。
ボルトを細くした分動かせる範囲が広くなって大きくキャンバー付けられる訳だ。測ってないけどw。


次ははバタドアのヒンジをちょっと修正
既に打ち込んでいたリベットを一旦ドリルで外し、エポキシ接着剤を塗布した上でステンレスなブラインドリベットで固定。
明日固まってからガスダンパーの取り付けを考えよう。
もしコレでもグラグラするならもう1個ヒンジを追加してきょうどあっぷである。


接着固まってる間、というわけでもないがフロントをポジキャンにした分、つまりナックルが内側に移動したので弩トーインなのを修正。
フロントも少し逃したほうが良いので若干トーアウトに調整。鬼キャンなのでスラスト出るのでトーアウトで桶なのである。



スタートが遅かったのでここで時間切れ。暗くなってきたので、後はお買い物。
サイレンサーエルボを作る材料のアルミ板とガスダンパーの取り付けに使えそうな金具とエンジンオイルと隙間埋めのスポンジ。
サイレンサーエルボはX1ので作ったのと同じものを作るわけで。
ビストロのエンジンは相変わらずコトコト言ってるものの、代わりのエンジンを用意してるものの、手を入れる暇を作れないでいるので、固いオイルでその場凌ぎ。
お店に言ったら幸いモリドライブの10W-40が安かった。こんなボロに副業先の高級高性能オイルは勿体無いし。モリドライブなので当然のごとくモリブデン配合である。
オイル交換は明日だな。


明日は前後のロアメンバーを傾けてトラクションアップ&リアのサイドロック率アップの変更と、リアの弩トーアウト化と、助手席側のバタドアを仕上げ用。上手く行けば運転席側もやったろ。